窪田茄子の粕漬

販売価格
550円(税込594円)
購入数
名称の由来
米沢市窪田の地名に由来して「窪田茄子」と呼ばれます。上杉家が米沢に移ってきた折に、窪田家中の藩士が広めたのが始まりと言われています。

製法の特徴
新鮮原料を洗浄し、生の茄子を酒粕と塩で漬け込み、その後新たな酒粕と砂糖で4回漬け換え熟成させ、最後6回目に吟醸粕で仕上げます。
漬け込みから出来上がりまで1年2ヶ月をかけて丁寧に仕上げております。

原材料の特徴
窪田の地名が示すように、窪田地区周辺の在来作物で一子相伝苗種です。
全て契約栽培です。

品質と安全性
食品添加物の合成保存料・合成着色料・合成甘味料・化学調味料等は一切使用していません。

マイレージ
10km以内(産地から工場までの距離)

販売期間
通年
ページの先頭へ